pmon.jcom.to
トップピーモンとは > ピーモンとは
ピーモンとは
「ピーモン発見」
1993年頃、尾道で発見された固有の精霊です。
ピーナツに非常によく似た外観で、実体化した場合には数cmと小さい存在です。普段は実体をもたず、旅人や住人を見守っており、たまたまその姿を目撃した人によれば、子犬ほどの大きさという証言から人間程の大きさだという声もあります。
雁木
まどろみ
「迷信の真相」 発見からしばらく、ピーモンをお守りとして探す人々が増えました。しかし情報ではピーモンには神がかった要素は一切なく、お寺や神社ともまったく無関係だといいます。実体化ピーモンには単なるインテリアとしての意味しかないとの説が有力ですが、あいかわらず結婚や出産、受験に結び付けて考えるピーマーも後をたちません。
「なぜ尾道にしかいない」
実はピーモンは現在世界中に旅立っています。しかし幻の姿の状態や、実体化したピーモンが発見されるのは尾道以外今のところ報告がありません。北海道にしか生息しないオサムシや、沖縄にしか居ないヤンバルテナガコガネと同じように、ピーモンは尾道にしかいないのかもしれません。

バックリンク(5) 参照(4463)
■追記



ピーモン研究室 1993-2012 OnomichiPmonKouboh All Right Reserved.
ピーモンに届くかもしれないメール当サイトについて著作権
Pmon